【セカイムラ】遊び心が地球を救う!文字数多すぎてDDPに書ききれなかったのでブログに書きました♪

【セカイムラ しげおやじ】
DSC_0049

【セカイムラ】遊び心が地球を救う!文字数多すぎてDDPに書ききれなかったのでブログに書きました♪

どぉ~も。浦島与太郎です。いま西暦何年ですか?

竜宮城から帰ってきたら、みんなが
あまりにも死んだ魚の目をしていて
遊んで生きていないので
ビックラポンです(笑)

私は どうやら 

タイムスリップしていたみたいです。

なんてね(笑)

それくらい、人類が「遊び心」を
忘れてしまっているので

私は、セカイムラのコミュニティーや
これから出会う人たちと
海や山や畑や自然で遊びまくって

「遊び心」を地球人に目覚めさせたい!

ということが目標です。

現在の海がどよ~ん!ってしだしたのが
イルカが遊ばなくなったからだし

山がなんか、殺風景になったのは
土地開発されまくって、動物たちの
遊び場が減っていったからでしょ?

子供たちが遊ぶ公園の滑り台なんて
チョメチョメが流行したので、
ロープでぐるぐる巻きに
されて、遊べなくされているしさ。

あれって、ある意味アートといえばアートなのだが

子供が遊べない公園ってなんなんだろうね?

そんな感じで、それはなぜかというと

我々は、遊びというのは、仕事とか学業とか、
なにかイヤなことを我慢した、
御褒美※ごほうび という感覚なんじゃね?

本来の人類は、とくに縄文時代とかは、
労働とか仕事とか無くて
ずっと遊んで生きていたらしいよね。

それで、生活が成り立っていたらしい。

なんか、みんなが遊んでいるって、
そんなことしていたら
食べるものが無くなってしまって、
生きていけない気がするよね。

ノンノンノン

そんなことはありません。

遊び心は地球を救うのです。

セカイムラのコンセプトで、
さとうみつろうさんが
おっしゃっていたように

セカイムラとは?
ロールプレイングゲームのように
フェーズを進めていくという

「全ての行動哲学をゲーム可」

という、あ、これは私が勝手に解釈しましたけど♪

なんでも、遊びとしてやっちまえば
全部が遊びになっちゃうのです♪

なにか、苦労の対価でお金をいただいてきたと
思っている人や、やりたくないことを我慢して
がんばった人に、御褒美※ごほうび としての
「遊び」って思う人が多いと思います。

しかし、はじめから なにかはじめる前に

「よし!それを楽しむぞ!」って遊びとしてスタート
したら、それは遊びだから 苦労は無いはずです。

自分の意図とそぐわない時とか、
本当はやりたくないってことを
やっていること。

つまり、やりたくないが、
予定をこなすってだけの毎日よりも
なんでも遊びとしてやっていくことをしていけば

全ては遊びなんだし、仲間ができたとしても
損得勘定というよりも
一緒に遊んで
楽しいか楽しくないかってだけでしょ?

まさに子供の頃の遊びかたと同じく、
一緒に遊んで楽しかったら
また明日も集まってくるだけよね。

イヤなら遊ばなければいいだけでしょ?

なんてシンプル!

遊び心は地球を救うのです。

だからこそ、私はセカイムラを通して
畑とかリフォームとかで
全力で遊ぼうと思っています。

とらわれの少ない私の 
中2病を超えた 小学4年生ぐらいの
精神レベルの全力少年の姿を見た人々が

なにかが壊れて 全力で地球を遊びだしたら
地球の振動数も上がるだろうし

そして、なによりも素晴らしいのが
全力で遊ぶ大人たちの背中を子供たちに
見せられるってことです。

それを子供たちに見せられたら
未来は明るいんだ!
って子供たちにもわかるよねっ!

未来は明るいんだ!
未来は僕らの手の中!

なんてな
※いかりや風に

最後まで読んでいただき 感謝です!
あなたが最高に喜びにあふれる1日でありますように♪
©Copyright2021 しげおやじブログ.All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました