階段カーペットの貼りかた動画♪How To Install Carpet 【YouTube】

大人の階段の~ぼる~♪

ちみはまだ

あ、君はまだ

シャンデリアさ~
 
あ、シンデレラさ~

こういうボケが好きですな

しげおやじです!おはこんにちわ!

階段にレッドカーペットを
貼るという工事をしてきました。

赤い「パンチカーペット」という
うすいじゅうたんの材料でございます。

レッドカーペットってあれね

オシャレだね

なんか久しぶりに
やって良かった

というか、住んでいる人に
えらい喜んでいただけたって
いうか

レッドカーペットってだけで
テンションがアゲアゲに
なるっていうか

人も建物も喜ぶのって
うれしいことでやんす♪

ってことで
喜びセレブ感に満ちあふれる
作業動画をごらんあれ↓

ブログランキング参加中!
↓「いいね」と思ったら↓をクリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ

©Copyright2020 sige dojo しげ道場.All Rights Reserved.

【沖縄グルメ道場】カフェ カンティーナ 沖縄市中央 YouTube食べ動画♪

カフェ カンティーナ
沖縄市中央1-30-12 福寿ビル2階
営業時間11:00~19:00
定休 日曜日

動画の料理
☆イカスミ パスタ
☆小柱と桜えびとミニトマトのペペロンチーノ

ドラえもんの声の
大山のぶよさんが
イタリア料理のお店で
店員さんに注文する時に

「ぺぺろぉん ちぃぃのぉぉぉ!」

ってドラえもんが
秘密道具を出す声で
言ってたんだって(笑)

ま、とっさの小話をぶっこんだ
ところで

沖縄グルメなのにイタリア料理を
紹介するのである。

「沖縄にある」というだけで
沖縄グルメなのである。

とにかく美味しかったら
全てOK牧場なのである。

このお店は
軟骨ソーキのペペロンチーノ
なのだが、あえて
イカスミとエビぺぺろんを
チョイスしたのである。

軟骨ソーキは美味いのだが
インスタ映えしないのである。

下手したらインスタ見た人に

「沖縄そばじゃね?」

ってディスられそう
なのである。

ま、そんなこんなで
動画をどーぞ↓

ブログランキング参加中!
↓「いいね」と思ったら↓をクリックお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ

©Copyright2020 sige dojo しげ道場.All Rights Reserved.

【壁紙クロス】高所作業のやり方 脚立と脚立の間にスライド足場をかけるやり方

写真は6尺さんと5尺さんというスタッフぅ~です(笑)

職人にとっては工具も大切な従業員であり仲間なんだな♪

工具があって、はじめて作業ができる。

モノづくりに関しては工具が全てと言っても過言では無い。

それで、写真を撮り忘れたのでYouTubeで見て欲しいのだが

脚立の間に通してあるクロス屋の愛称で「スライド」という伸びチジミする

足場があるんよ。クロス屋はその上に乗って作業することが多い。

おそらく、クロス屋人生では、ほとんどの時間は

スライド足場の上で人生の時間を過ごすことになるぐらい

スライド足場は、クロス屋の足を支えている大切なお足元である。

超おおげさに語りました(笑)

ごめん・・・ただ大げさに言ってみただけだが

スライドの名前が「両面使用型伸縮足場板」という

麻雀の役みたいな漢字のコンボになるが

これをカタカナで書くと

「リョウメンシヨウガタシンシュクアシバイタ」

という、ドラクエの復活の呪文みたいなことになる(笑)

ドラえもんなら四次元ポケットから出すときに

「リョーメンシヨー!シンシュクアシバイター!」

って伸ばして言うはず(笑)

それくらい、スライドという工具キャラは

クロス屋にとっては、住宅の階段での高所作業や

写真の現場のようにロフトがあるお部屋では

高さがあるので、また大げさに語るが

クロス屋の足元を支えて、命を守る大切な役割を

もつ使用工具なのである。

またおおげさ(笑)

ドラクエの防具で例えるのならば魔法のヨロイなのである。

※調子にのってふざけてます

ちなみにドラクエの魔法のヨロイは装備して

歩けば歩くほどHPが回復します♪

真面目にブログを書いてみようと思っていたが

やっぱり真面目に書こうと思えば思うほどふざけてしまう

45歳のやんちゃなおじさん「クロス屋しげおやじ」

どーぞよろしくお願い致します!

あれ、高所作業の話を書こうとしてたんだけどな(笑)

ブログランキング参加中!
「いいね」と思ったら↓をクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

©Copyright2020 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.

【壁紙クロス】自動壁紙糊付機つかいかたYouTube【sigedojo】


こういうマシンで壁紙(クロス)にノリをつけます♪
ノリノリで♪

この機械は「自動壁紙糊付機※じどうかべかみのりつけき」

という名前でして、クロス屋の愛称での呼び名は

「糊機※のりき」って呼ばれている。

異性にモテモテの時期は「モテ期」

だからなに?

って話なのだが、東京で職人やってた頃に

見習いの職人君で「のりき」って名前の

若い子がいたのだが、先輩職人が

「のりき洗ってから帰るからぁ~」

って言ってたが、その時

のりき君の青ざめた顔に一同大笑いしたな(笑)

「お、おれは洗われるのか?」って思ったのかな?

話をもどすと

youtubeで「のりき」のクロス材料の交換方法とか

糊のつけかたとか、おそらくこんな動画を

見習い職人とか、リフォーム会社の人とか

DIYを楽しんでいる人とかが見たかった動画だと思ったな。

俺も見習い職人の頃に、こういった動画があれば

ものすっごく助かったはず。

実は、職人たちに、こういった細かいけれども

大切な作業てきなことを、HOW TO系の

YouTubeで投稿してもらいたいんだな。

なんか、職人ってこういう地味で細かいことを

コツコツとやって、はじめて建物とかが

完成しているんです。

建築に関わる、たくさんの職人さん達が

俺がこうやって動画投稿したように

地味な下準備みたいな動画をYouTubeで

投稿してくれたら、みんなが建物にたいする見え方とか

価値とかが変わると思うんだな。

たくさんのプロの職人さん達が

こんなにコツコツと下準備をして

たくさんの作業工程、建物を美しく魅せる

努力や、安心で安全な建物を施工する

努力を、こんなにもしていたのかっ!」

なんて思ってもらえたら「建設・建築業」

にたいする感謝の気持ちやリスペクトが

起こるかもしれません。

俺たち職人のこういった、ひとつひとつの

作業が、めぐりめぐって、美しくて素敵な社会に

つながっているのです。

だからこそ、職人たちは

「俺たちの残業が日本の美しい夜景をささえている」

なんて言いながら(笑)

職人としての腕を上げていきながら

施工の質を上げて、より多くの喜びを生み出す

スペシャルな職人として、社会からも

そして

世界からも必要とされる職人を

目指していこうではないかっ!

※大演説中です(笑)

あ~あつくなっちまったぜ

ブログランキング参加中!
「いいね」と思ったら↓をクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

極東産機 自動壁紙糊付機 Prime RevoUP (プライム レボアップ) 11-1387 [配送制限商品]

価格:377,300円
(2020/2/10 22:42時点)
感想(0件)

©Copyright2020 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.

【YouTube】動画の時代【sigedojo】

↑これがノストラダムです。

ダムの話では無い(笑)

ノストラダムスの大予言・・・

あれは、はずれたというよりも

当たりまくっていた・・・

概念※ガイネンが崩壊したからね。

1999年地球滅亡説は

なにが滅亡したのか?

我々は生まれてからずっと

地球に存在していると思っている。

地球から離れたことが無いから

いま、ここにいる場所が

地球だってことを

地球を飛び出して宇宙に行った

宇宙飛行士いがい全員が信じている。

「え?ここが火星だったの?」

テレビでたまに放送される火星が

実は1999年に滅亡していた地球なの?

ってことに気づかない・・・

井の中の蛙大海を知らず・・・

いま、地球環境は

火星のように砂漠化に向かっているよね?

では、砂漠や岩だらけの火星の映像は

未来の地球への警告ホログラムなのでは・・・

我々は「疑問を持たないクセがある」

ってことよね。

安心してください!この話は全て

私が作った作り話なのですが(笑)

パラレルワールドのガイネンでは

いま、そっこーで私が作った

作り話も「ある世界」って話。

ま、この話は私がこれから

YouTubeでオカルト話をちょいちょい

表現していくのでお楽しみに♪

世界が創造されている仕組みを

動画で投稿させていただきますので♪

ってことで、朝のお忙しい時間に

オカルトの話をぶちこんだところで

「時代の先読み」の話をしゅる。

自慢だが、私はいつもなんでも

先を走っているので、友達なんかには

「生まれてくる時代が速すぎた男」

なんつって言われてはいない(笑)

おトイレでう〇こちゃんを

する前に紙でおしりをふいちゃうぐらい

せっかちなだけである♪

とにかく、私はフライング人生を楽しんでいるのである。

幕末の坂本龍馬もそんなフライング野郎

だったのである。

例えば、どこどこの県にこういう

日本のために、こういう動きをしている

人がいるよ~ってウワサを聞いたら

あの時は、まずはお手紙を出して

かくかくしかじか、こういう事情で

あなたと、お話がしたいということを

手紙で伝えて、返事をいただいて

では、会って話をしましょう!

って、アポをとってから色々な

情報交換をするのである。

でも、坂本龍馬は違うのである。

ウワサを聞いた時点で

地域と名前を知った時点で

家を飛び出してその人に

会いに行ったのである。

アポをとる手紙が到着するころには

この人と一緒にお酒を飲んで釣りをして

坂本龍馬が家に帰った頃に

この人に手紙が届くのである(笑)

龍馬くんは、超せっかちである。

やべぇ、時代の先読みの話を

書こうと思ったら冒頭の話だけで

1000文字を超えてしまったので

次に続くのである(笑)

次回こそはブログの崩壊から

YouTube時代の到来の話を書くのである。

ごめんね ごめんね~!

ブログランキング参加中!
「いいね」と思ったら↓をクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

©Copyright2020 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.