【壁紙クロス】クロスがやぶれてしまった場合の補修のやり方

【YouTube】クロス屋しげおやじ(内装工事)

【壁紙クロス】クロスがやぶれてしまった場合の補修のやり方

最近は壁紙クロスの全張替よりも
部分的な補修が多いです。

ちょちょいの ちょいで直せます
からね~

直せるは 直せるのだが
クロスは貼り替えたほうが
美しいので、できれば
貼り替えをしたほうがおオススメ。

やはり、ちょちょいの ちょいで
クロスを補修したとしても

あとから、その直した部分が
目立ってきて、直す前よりも
汚くなってしまうからね。

だったら、はじめからクロスは
貼り替えしたほうが良いです。

予算をケチって、その場しのぎで
やるよりも、パッツ!ってクロスを貼り替え
したほうが、気持ちが楽だと思うな。

賃貸物件で必要最小限のクロス補修
だけやったとしても

そこに住んでいる人は、美しい壁紙と
汚い壁紙と同じ空間に住んでいるから

どうしても、汚い壁紙が目につくからね。

そしたら、ここも貼り替えして欲しい
なんて、入居中に催促されたら
家具移動やらビニル養生やら
とんでもな金額が余分にかかるからね。

だったら、空室の間に壁紙は
全部貼り替えしておいたほうが
次の入居者が気持ちよく生活を
することができるからね。

ま、そんなことなのだが

今回の動画は、剥がさなくて良い
ところまで、クロスを剥がしてしまってさ。

そして、それを補修する動画です。

だがしかし!

その補修の場面が私の頭で・・・

続きは、動画を見てのお楽しみ↓↓↓

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

最後まで読んでいただき 感謝です!
あなたが最高に喜びにあふれる1日でありますように♪
©Copyright2021 しげおやじブログ.All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました