【炎上商法】ブランディングづくり


炎上ねらいで空手着でいのちっ(笑)
という感じで だだスベリした しげおやじです!

あたいがブログやYouTubeで現在やっている

表現はインターネットビジネスのてぃーちゃーが

「まず、あんたはこれをやりなさいっ!」

ってツバ飛ばしながら言っている

「ブランディング」といって、自分キャラの

ブランドづくりをしている変態進行形であります(笑)

自分ブランドという表現といえば

シャネルとかグッチとかブランド物のバッグや

ロレックス時計とかって、ブランド力があるから

どんどん売れるわけでして、「ブランド」という

チカラはものすごく影響力を持っています。

車もそうでしょ?飲食のチェーン店もそうだし

ブランドを確立させたら、あとは自動的に世間に

信頼されちゃうわけでして、そんなこんなで

あたいは、「俺オモローな人間やでぇ~ブランド」

なのか、なんなのか?

とにかく自分なりに正直な、ありのまま表現を

している段階でございます。

それが良いのか悪いのかわからんが

最近は芸能人の人達が「炎上商法※えんじょうしょうほう」

といって、事件を起こしてツイッターとかSNSで話題を作り

世間の注目をいっきに集めていくブランディングを

しているみたいだが、この方法がどうなのかは

賛否両論でして、世間の熱なんて~のは熱しやすく

冷めやすいものでして、ましてや情報化社会ですので

情報スピードは怒涛※どとうの勢いの流れやねん。

正直、法的なギリギリラインの炎上商法でも

「あっ!」っという間に情報スピードの速さで

埋もれてしまうものでして、炎上商法での

ブランディングはあまりオススメできない

かな~なんつって個人的には思っております。

そんなあたいも、実はYouTube投稿をはじめた

ばかりの頃に 「しげおやじ トイレそうじテクニック」

なんて、ただひたすらトイレ掃除をする動画を投稿した

ところで、その当時に「トイレの神様」という

素敵な歌が流行りだしてて、「トイレ」検索で

あたいの動画が引っかかるようになりまして

今でいう「炎上※えんじょう」状態で

あたいのトイレ掃除動画が大フィーバーするという

棚からぼたもち状態になりまして

アクセス数がえらいいきおいになってさ

そしたらぐぅぐる様から

「あんたの動画えらいこっちゃなので広告を出させてくれ」

なんてことになりまして、その当時は

わけもわからず、広告の手続きをしまして

現在にいたります。

こんな感じであたいのように

「天然ブランディング」という

ありのままの自分表現をしていたら

自然なかたちで成功する人はするし

ダメな人はダメなんだし

あとは、神様が書いたシナリオど~りに

おまかせ自動運転でそよそよと

流されていけばいいわけでして

ここで、炎上商法とか事件起こして

世間の注目を集める必要なんて無いのでございます。

あるのか無いのかわかりませんが

天の神様はきっと ありのままで生きている

人間を応援したくなるものだと思っています。

なぜなら、自分を作り、自分にウソをついて生きてしまうと

せっかくいただいた境遇や肉体や命にたいして

不平不満を言っているような気がするのです。

だから私は「ブランディング」をするのならば

ただ ただ 「ありのままの自分を表現していこう」

なんて思っています。

じゃあ、空手着でいのちポーズで炎上ねらいを

したのはどう説明しよっかな(笑)

©Copyright2019 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.

投稿者: sigeoyazi3

ユーチューバーしげおやじです♪ 沖縄県在住職業はクロス職人&健康食品販売をしております。 スピリチュアルな世界観で地球観光を楽しんじゃっています♪ ブログに書く内容は、心・体・お金の健康が大切だと思い 好奇心くすぐる情報を面白おかしく伝えますよ~ どーぞ応援よろしくお願いいたします!!!