【壁紙クロス】洗面台まわりYouTube【sigedojo】

嗚呼洗面台・・・

リフォーム系壁紙職人にとっては

時間をとられる施工カ所である。

できれば、洗面台の上部の

鏡とか、歯ブラシ棚とかの部分を

取り外すことができれば

ぐんばつに貼るのが楽になるのだが

ほとんどの場合が、ご丁寧にも

スキマにシリコンボンドが充填されて

いるのである。

それでも、無理くり取り外して

壁紙を貼っちまいたい場合は

シリコンボンドをカッターで取り除いて

洗面台上部を外して、壁紙を貼って

また取り付けたあとにシリコンボンドを

充填しなおさなければならないのである。

まあ、まあ、それでもきれいになるからええよ。

だけど、コストかかるよねぇ~

だったら、シリコンボンドには壁紙がくっつかない

から、切り口がかぶった時の為に、先に内側に

ボンドコーク(ウチコーク)をしてから、壁紙を

貼っていくほうが、コストてきにも時間てきにも

こっちがええよ。

洗面台まわりの壁紙の貼り方は、とにかく

上から順番にゆっくり、ひとつひとつ

カットしていくことだね。

あと、クロス用コーキング(ボンドコーク)を

内側にコーキング(ウチコーク)する時には

少し太めにしておいたほうが、時間がたっても

硬化しずらいので、多めにしておきましょう。

あと、洗面台の洗い台?に栓をして水を

ためて、水バケツがわりにジャブジャブ使用

する職人さんもいるが、そのやり方は

周りをけっこう水浸しにしてしまうので

オススメしません。そのやり方をしていて

そのジャブジャブとまき散らかした水が

脚立について、脚立から滑り落ちた職人も

見たことがあるのでね~

とにかく、水回りだろうがなんだろうが

部屋の中を水浸しにすることは

やめたほうが良いっスよ。

ブログランキング参加中!
「いいね」と思ったら↓をクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

©Copyright2020 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.