【自然栽培】農薬&肥料を使わない

あはははは

あはははは

ついに出会ったぞ!

俺の求める自然栽培!

地球再生モードの

しげおやじです!

 

FBでたまたま、今日自然栽培を

やっている人のお話イベントが

あってさ。

 

仕事途中で放置して

どぴゅーってあやかりの杜へ

行ってきました。

 

ちょうど6月には乳酸菌の会社の

東京でのイベントで青森のりんご農家

の木村さんが講演に来てくれるって

いうから俺も木村さんに会いに行くって

なってたもんで、自然栽培とは

かなりのご縁でやんす。

 

俺のとーちゃんもラクノウとゆー

楽な農業と命名するぐらい

種植えて放置する農業をしているので

自然栽培の有効性は知っている。

これが雑草と同じく自然の理だっつーのはさ。

 

今日お話ししていただいたのは

「島袋 悟」さんという方でさ

この人の仮説での話では

自然にできた「森」の状態を

そのまま畑にもってこうぜっ!

っていう発想である。

 

彼の仮説だと森は発酵している。

肥料は腐敗している。

本当は畑は森のように発酵に

もっていけば微生物がゴリゴリふえて

生命エネルギーが活性化して

森のように自然に植物が実りだす。

とゆー仮説。

 

だがしかし、そんな畑に肥料を

まいて土の栄養だと思っているが

その肥料は腐敗している。

当然腐れているからくさい。

森は肥料をまいたから森になったわけ

じゃなくって、発酵しているから

くさくもないし、逆にいい香りがする。

 

畑に肥料をまくと

その肥料は土から30CMぐらい下に

硬い層を作るらしいです。

そのかたい層が野菜の根をさえぎるし

水はけが悪くなって土の微生物たちを

おぼれ死にさせてしまう。

そして、この肥料の硬い層から

うんこちゃんの腐敗した臭いが

もとで、虫が発生するってわけね。

 

なるほろぉ~

その虫を農薬で殺して

またその虫から腐敗の臭いが

して虫がまたよってくる。

 

なるほろぉ~

そしたら その畑の土は

肥料と農薬の悪循環で

どんどん腐敗臭がエスカレート

してくるんですな。

そしたらまた農薬がエスカレート

してきて土の微生物は減少していって

畑が森のように発酵しなくなる。

って仮説でした。

あってるかな?

こんな感じのお話だったはず。

くわしくは自然栽培でぐぐってくれぇ~

 

これができたらすごいよ。

地球再生の超近道だべ。

 

食物連鎖でも山に雨降って

川と地下水から森とかの

土の微生物を海のプランクトンが

食べてサンゴが食べて

魚が食べて 海の微生物こみの

水蒸気が雲になって

山に雨降ってさ

どんどん発酵しているのが

自然界の理でしょ?

 

それでね

この島袋悟流自然栽培の

真のすごさが

種植えて、少し根がでたら

あとは放置♪

肥料も農薬も水かけもしない。

水は雨水のみですよ!

ウソみたいでしょ?

 

彼の所有している3000坪の

農地みんな放置(笑)

 

微生物オートメーションシステムですわ

 

あとは微生物におまかせモードです。

 

自然のエーアイですわ

 

こんな農業ってあるの?

 

あるんですっ!

 

微生物は土の中でコミュニティで

つながっていて1キロ先で

キリンが木の葉食べていたら

このへんの木の葉が

自分が食べられたく

無いから自分で苦い成分

作るんですって。

 

つーことは微生物コミュは

半径1キロはつながっていて

お互いが争わずに共存共栄

の意識でつながっているってことね。

 

ほらほらほら

おいらが口すっぱく言っている

人類が共存共栄という

「ともに」という意識にいかないと

宇宙会議では人類は削除されるよって

ことが、もう自然界ではずっと

やってきていることでさ

はやく人類も自然との

共存共栄の意識に

目覚めないとな。

 

あー

自然栽培やってみてぇー

ティンカーベル達と

遊びてぇー