【比較】マッサージチェアと整体


これは自作のマッサージチェアである。

朝から嫁に「あんたバカじゃないの?」

という「アンバカコール」をいただきました(笑)

年間365回ぐらいはアンバカコールをいただいている。

とにかく私は、周りを笑顔にする発明家なのだ。

↑自作のマッサージチェアはこうなっている。

バンジーチェアという、バンジージャンプの時に

使用する、ロッククライミングのロープを

使用したチェアのスキマスイッチに

マッサージ機を「ぷりっ!」ってはさんだだけね(笑)

振動を体に当てる位置は自由に変えられるので

まあまあ、画期的だと思うのだが

エロいこともイメージできるのでイヤン♡である。


↑そして最近のマッサージチェアがこれ。

お題はマッサージチェアの☆メリット☆デメリットだったな。

なるだけ全身に近いマッサージもみもみ振動の

至福の時間をお楽しみになりたいのならば

結構なお値段がピンキリあります。

それで、マッサージチェアを購入する際には

そのメリットとデメリットを知る必要があります。

あなたがマッサージチェアを購入する動機にはよりますが

「お店に行き、もみもみさせる時間が無い」とか

「人に体をさわられるのがイヤ」とか

「好きな時間にテレビやネットをしながらもみもみされたい」とか

色々な動機があってマッサージチェアを購入しようかと

考えていると思います。

では、マッサージチェア購入の

☆メリット☆

〇好きな時間に好きなだけ癒される
〇人に気を使わない
〇1度購入したらマッサージ店などに行く
お金・交通・労力がいらない

☆デメリット☆
〇初期投資の値段が高い
〇機械的 ※機械か?(笑)
〇愛を感じない※ロボットだからマシンだから
〇気持ちよすぎて、やりすぎる
〇いつでもできると思うと放置ぎみになる
※洗濯物が置かれるとアウト
〇「こわれる」って話を良く聞く

まあ、こんな感じで、個人的な意見だと

メリットはやはり好きな時間にできることが

大きいのかしらね。

デメリットはやっぱり人の手には

ロボットマシンはかなわないと思っている。

だから、マッサージチェアを購入するならば

あっちこっちのマッサージ店の施術を

体験してみてからでも良いと思います。

マッサージの種類でも、整体とか、鍼灸とか、

タイ古式マッサージとか、リンパマッサージとか

本当にたくさんありますので、

一週間に一回でも、あっちこっちのマッサージを

体験してみるほうが、自宅でマシンにもみもみ

されるよりも、素敵な出会いもあるのかないのか

わかりませんが、そっちのほうが

よろしいのかと思っているしだいでごじゃいます。


↑それでもマシンが好きならば ↑これ

©Copyright2019 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.