【スピリチュアル】予祝(よしゅく)習慣

なんでも先に浮かれておく。
浮かれぽんちは
空間をお祭り空間にしてしまうのよ♪

楽しいから笑うのではない

笑うから楽しくなるのである

僕笑っちゃいますなら

風見しんごである。

どうやら 昭和世代にも

ビミョーなボケかたである。

そんなビミョーな空気からの

「予祝※よしゅく」の話ね♪

予祝とは、現在でもスピ系でも

流行っている「引き寄せの法則」

のことを古来の日本では

あったりめぇ~にやってたんだけどっ!

って話でさ。

「前祝い」とかのことね。

お花見も秋のお米の豊作を

前もってお祝いしたら

秋には本当に豊作になったんだよ。

そんな感じで、前もってお祝いごとを

すると、なぜか未来はそれが

成就するんだな。

時間というのは実は

未来という時間軸ではなくて

過去に向かっているんです。

これを頭で理解するには

ちょいと、こんがらがっちなので

いずれは、体感する時がくるので

頭のかたすみに置いておいてくださいね。

時間は未来では無くて

過去に向かっているということね。

ここに本能的に気づいている人が

この「予祝※よしゅく」のスキルを

自由自在に使いこなして

多くのことを成就させてしまうのね。

アイススケートの羽生ゆずる君とか

巨人の長嶋しげおさんとかね。

極真空手のマス大山さんとかもだな。

本当にスターのエピソードを聞くと

予祝のエピソードばっかりだよ。

そういう視点でエピソードを見てみてね。

このスキルの方法は

「感謝の先取り」とかでも同じ事。

誰かに、なにか頼みごとをする時に

先に「ありがとね!」って言ってしまう。

そうすると、やってもらえる(笑)

シンプルにそんなもんです。

先に感謝をしていたら、本当に

感謝に思える出来事が起こるのね。

みんな、その逆をやっているだけよ。

あと、お題に書いた

「福の神」がくっついている人は

必ず「予祝」をやっている人なのね。

喜びの法則は、喜んでいるところに

喜びが来るようになっているのよ。

それを具現させた神様の姿が

「福の神」の姿なのね。

ウソでもいいから

やってみたらいいよ。

自分に「おめでとう!」

とか乾杯したり祝福してみなよ。

自分に「よかったじゃん!」

「本当に運が良いね!ラッキーだったね!」

とか、先にお祝いしてから

宝くじとか買ったらいいよ♪

先に喜んで予祝をしておけば

福の神がくっついてくれる。

俺はいつもエロいことと

楽しいことを考えて

浮かれぽんちで

喜びでいっぱいだから

毎日毎日

喜ぶ出来事がたくさん起こるのね。

すごく簡単なんです。

この世の仕組みってさ♪

なんでもいいから

自分に「おめでとう!」だよ♪

自分を祝福してあげてください。

自分に感謝してあげてください。

自分の事を喜ばせることが

できるのは自分にしかできません。

この最高の星「地球」に生まれたことを

喜んでください。

お正月の前に

一足お先に

おめでとうございます!

©Copyright2019 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.