【ビーガン】自然いぬ

ヴィーガン生活の意味を

読谷村のヴィーガンカフェ

「自然いぬ」さんのボードに

書いてあるではないか!

↑壁にはこういうのがあったし。

なんだ なんだ

そういうことだったのか

ヴィーガンとかベジタリアン

の人達のこころざしは

しょ~いうことだったのかぁ~

俺の価値観では勝手に

ベジタリアンの人って

「食べ物の好き嫌いがある人」

って認識してただけなんです。

俺は子供の頃からの

生粋の野菜嫌いでして

アンチベジタリアン。

野菜を食べたくないことを

正当化したくって

ぜってぇ~!ベジタリアンの人は

前世が青虫だっ!

って思ってましたが

現在青虫真っ最中ですがなにか?

野菜ってこんなに美味しいの?

って思ったのが糸満市の

デトックスカフェ

「フェリシダード」でサラダ丼

食べた時に生まれてはじめて思ったよ♪

わたすは嫁さんと結婚してから野菜が

食べられるようになりまして

それまで野菜を食べることは

野菜ジュースでしか食べていません。

主食は白飯にお肉とお菓子。

とんでもな話だが

ぶっちゃけ、ポテトチップスが

じゃがいもだから、野菜食べていると

思ってました(笑)

あと、牛さんも草をもりもり

食べているみたいなので

肉を食べたら草を食べているのと

おんなじなんだって思ってました(笑)

無理やり自分の食生活を

正当化する持論をもっておりまして

音楽とバーボンがあれば

俺は常に最高の状態なんだ!

とかって

矢沢永吉さんみたいな持論ももちつつ(笑)

そんな食生活なので

とにかく流行病には乗っかるほう

でして、風邪ばっかりひいてました。

それから、数年前に死菌乳酸菌サプリと

出会い、それを飲み出して

腸内環境を改善していったら

すこぶる元気になりまして

今では風邪ひとつひかない

無駄に元気な生活をしている。

そんな矢先、ヴィーガン食との出会いが

ありまして、さらに元気になりすぎまして

この元気エネルギーを

どこにぶつければよいのか

模索中でございます。

俺仕事しろや(笑)

それでね

話はずれましたが

読谷村にある「自然いぬ」さんの

ボードにかいてあるとおり

人の命、動物の命、地球環境、

人類がヴィーガン食にするだけで

守れるものがこんなにあるんだな。

俺は人には3つの健康が大切だと

ブログなどで伝えてきた。

心の健康(スピリチュアル)

体の健康(腸内環境)

お金の健康(喜びを生み出すこと)

この3つのコンセプトは

自分という個のレベルでの話で

ミクロ・マクロの同時理論においては

地球規模での考え方をとりいれなければ

この地球に住めない状態になりつつあるので

同時進行での改善改革が必須になっている。

お、なんか今日の言葉は難しいね♪

それが、自然いぬさんのボードに

シンプルに書いてあるように

「食をヴィーガンにして

健康で美味しいの食べながら命も

地球も大切にしようぜっ!」

ってことなのかもね♪

©Copyright2019 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.