【壁紙クロス】クロス横貼YouTube【sigedojo】

DSC_0021

どぅ~もぉ~

クロス屋しげおやじです!

クロスは基本的に長い方向に向かって貼ります。

「割付※わりつけ」といって、クロスの巾が約90cmなので

メジャーで90cmで割付して、この面でクロスを

何枚必要だとかを計算してから、クロスに糊をつけます。

そして、クロス屋というのは90cmで継ぎ目がくるので

その継ぎ目を目立たなくさせて

「え?どこに継ぎ目があるの?」

っておどろかせるぐらいの施工を追求している職人なのです。

だから私は横に貼っている(笑)

なんつったって、不動産業者や同業者にしても

クロスの継ぎ目が見当たらないとメジャーで

90cm幅でさがすもんね。

私の継ぎ目は全くみつかりません。

なぜなら横に貼っているからね♪

そうやって、同じ仕事をするのならば

「魅せる※みせる」仕事を追求するのだよ。

感動させる仕事といったら、また大げさな表現

だが、「WAO!わお!」って言わせるぐらい

感動させることを求めていたら、色々なことを工夫するぜ。

それに楽しいからさ♪

これを「人の予測を上回る仕事」って言うんだな。

人って「だいたいはこんな仕事だろうね~」って思うんよ。

その人の予測をはるかに上回ったときに人は感動するんだな。

「WAO!ええっ!すごいじゃん!」

ってなってくれたら、うれしいじゃん♪

だから、職人の世界はコツコツと地味だけれども

そういった、サプライズも結構がんばってたりするんだな。

これは私だけの話では無くて、建築現場で出会う職人達も

みんなが、なにかしらの美しい仕上げにたいする

工夫をしているんです。ここまで住む人のことを

考えて仕上げているのか!っていう最高の職人もいます。

そういった、多くの職人達の思いやりの心で

お部屋が美しく仕上がり建物が創られているのです。

ブログランキング参加中!
「いいね」と思ったら↓をクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村

©Copyright2020 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.