【スピリチュアル】正義感と罪悪感


この写真はおいらの顔のシミを

撮影した写真だす。

わたすが販売している

熱処理で生きた乳酸菌を殺した

善玉菌のエサになる

死菌乳酸菌サプリメントを飲み続けて

自分の腸内環境を改善すると

このシミがどうなるのかお楽しみ

ということで撮影しました♪

この顔にできる「シミ」のように

我々は個々が持っている

「正義感」により人や自分に

「罪悪感」という「シミ」を

創り出していることに気づいてみよっか♪

って、みんなが心当たりがある

話をしましゅ。

正義感は人を責めます。

戦争とは?

正義の名のもとに人殺しをするよね。

自分たちが正しくて相手が間違って

いると思っているから戦争を

しているんでしょ?

そういう感じで、正義の名のもとに

人を攻撃したりするのが

戦争の原因であったり

人を責める原因なんだよな。

自分の考えが正しくて相手が

間違っていると思っているから

それを正そうとするんだよ。

正義の名のもとにね。

「正義の名のもとに」人を

殺しても良いという理由を

かざしながらする戦争・・・

それと同じ事をしているのが

人をディスること・・・

自分が正しい。

相手が間違っている。

自分の考え方をわかってもらいたい。

だが、相手はわかってくれない。

それで喧嘩するんでしょ?

どっちが正しいか?

なんて議論してたら

当然のごとく喧嘩だよね。

相手だって自分のことを

正しいと思っているんです。

だからお互い様なんだよな。

それよりも

「どっちが楽しいか?」

そっちを話合うほうが

お互いが笑顔で楽しいよな(笑)

結論を言うならば

そうなんだが、正義感から

人のことを責めて攻撃を

してしまうのだが

それが、顔にできるシミの

ように「罪悪感」」として

きざみこまれてしまうから

トラウマだったり、潜在意識に

残っているのね。

クリスチャンとか宗教している人なら

教会で懺悔※ザンゲしたりして

告白して、自分と向き合い

過去の自分を祝福してあげたり

しながら解放することができるが

宗教とかやってない人にとっては

罪の意識を解放することは

難しい問題なんだと思う。

だから、顔のシミのように

潜在意識にきざみこまれた

正義感から人を責めて

自分を責めたことで

できあがった「シミ」の

「罪悪感」は、へたしたら

一生残ってしまい

相手や自分のことを

苦しめ続けるのよね。

俺はね

動物愛や地球愛や

自分や家族の健康のことを

思う考えが素敵やん♪

って思い

ヴィーガン飯というのに

挑戦しているが

ぶっちゃけ最近は

ガチガチにやってないよ。

友達と飯行こうぜっ!ってなると

なんでも食べるしさ。

しかし、できるだけお肉は

食べないようにはするけどね。

だいたいの料理には入っているからよ。

チャーハンはひき肉どけるのが大変です(笑)

こうやって、一緒にご飯食べながら

友達にも伝えていかないと

ヴィーガンをオススメするのも

独りよがりになるんだもんね。

今食べているのは動物なんだって

自覚がないまま食べているからね。

ただ、このまま肉食を続けていたら

動物たちも人も自然も

みんな滅びてしまうから

対策をしねぇといけない問題だよね。

だけどね

こうやって、いくらブログとか

SNSで表現してても難しいんだよ。

人の考えって変わらないよ。

自分が変わらないと世界を変えることは

不可能なんだよ。

これは俺の体験から知っているんだな。

だから、俺が行動してあっちこっちで

少しづつでも、ヴィーガンという思想を

まずは知ってもらいたいと思って

できるだけヴィーガンの食事を

提供しているお店で食べて

いる写真なんかをSNSやブログで

表現しているんだな。

俺も最近知ったばっかりで

知らなかったことだからよ。

焼肉バイキング食べている人は

おそらく、ヴィーガンって言葉も

みんな知らないと思うからね。

まずは俺が美味しい美味しいって

動物性の食材を食べない食事を

食べて健康てきに元気に

活動しているところを

マネする人が出てきたら

いいな~っては思っている。

それが、いずれは人も動物たちも

自然も仲良く共存共栄することに

つながるといいな~って

思いはあるんです。

それでね、自分以外の人を

変えようとしても

変わらないって理由を説明するね。

鏡に映っている自分がピースして

映っているのをパーに変えるには

自分の手のポーズをパーに変えるしか

方法が無いでしょ?

それと同じで、自分の内面が

外側の世界に映し出されている

世界なので、自分の内側の

意識にフォーカスしねぇと

外側の世界にたいして

なにやっても無駄なんだよな。

鏡を見ているのと同じ法則なんです。

これはやってたら気づくこと。

本当に人は何やっても変わらないからね。

人を変えたいのならば

自分を変えるほうが

最も最速な方法です。

それが難しいから

みんな右往左往してるんだけどな。

ヴィーガンの思想もそうだが

「思想や哲学」ってガチガチに

やっちまうと、宗教と同じで

正義の名のもとに相手にも押しつける。

そして、自分とは考えが違う人を責めるんです。

もしも、自分が相手の宗教や考え方を

やれって言われたらやるかい?

やらないでしょ?

ヴィーガンの人に焼肉バイキングに

行くと最高に元気になる人が

焼肉バイキングをおごるから

行こうぜっ!って言われても

行くかい?

肉を食べると

栄養価が高くてとか

しかも、安い値段でお腹いっぱい

食べられて、ランチだけで

夕食はいらないぐらい

食べられるから

夕食代金も節約できるしさ♡

とかって、あれこれ言われたら

行く?

行かないだろ?

どんなにこれが正しい!

これが正しい!ってその人が

知っている情報で根拠や理論を

説明されても

「あなたはそう思っているんでしょ?」

なんつって話聞きながら

鼻ほじほじしながら

おならプーって感じぃ~(笑)

みんな、それぞれの気づくタイミングが

あるし、とらえかたや、考えていることって

違っているからね。

一人一人がユニークな存在であって

ひとりひとりが世界でひとつだけの花なんです。

同じ家族でも、それぞれ顔も性格も違うよ。

だからさ

お互いが「正しい」主張をやりあったって

しょ~がね~んです。

だからね

「正義感」も「罪悪感」も

減らしていったほう楽だよね。

顔にシミができたら

なかなかとることができないんです。

そのシミのもとは

若い時には活性化していた

ミトコンドリアが生成されづらく

なっているからね。

その理由は思考による

「執着※しゅうちゃく」と同じ原理です。

DNAは過去のプログラムデータによって

細胞を生成していくから

DNAは新しい細胞を生成することが

できないから、DNA鑑定で個人を

特定できるんです。

だから、新しい細胞を生成することを

嫌うし恐れているのね。

だからミトコンドリアという

体内にずっと内在している細胞が

年齢と共に活性化することができなくて

古い細胞を破棄して新しい細胞を

生成することができないから

「シミ」という形で表現されているのね。

これは、人の潜在意識による思考の

「執着※しゅうちゃく」といってね

人は変化を恐れているんです。

人は過去の自分にとらわれているので。

変わるのが怖いんだよ。

ずっと、自分にウソつきながら

人に良く思われたがりながら

正義感&罪悪感という

強がりの重たい鎧を着こんで

生きてきたんだもんね。

そもそも、正義感とは?

どうやって創られるのか?

過去の情報からでしょ?

では、罪悪感はどうやって

創られるの?

自分を責めるからでしょ?

潜在意識が自分を責め続けて

それが派生して正義の名のもとに

他の誰かを責め続けている。

そして、誰かを攻撃していると

また、そんな吠えている

自分のことが嫌いになっちゃうのね。

それが罪悪感となり・・・

これまた負のスパイラルなんだな。

本当は相手に自分の考えを

わかってもらいたいんだよな?

自分を理解して欲しいんだよな?

自分からわいてわいて、あふれだして

自分ではフタができなくなっている

愛がたくさんあるんだよな?

本当はみんな愛を語りたいんだよ。

それなのに、過去の罪の意識から

正義の名のもとに人を攻撃してしまう。

そしてまた、罪悪感という

心にシミをつけてしまい

そしてまた、思い出しては

正義感を作り出す情報収集を

してしまうのね。

「自分の情報が正しくて

相手の情報が間違っている!

それを正しい方向へ導いて

あげなくてはならない!

正義の名のもとに!」

そうやって人を責めながら

本当は自分のことを責め続けているのね。

仏教とかの哲学とかでは

この話は「因果応報※いんがおうほう」

とか言われている話。

人にやったことは自分に返ってくるとかね。

人を責めると自分がいつか責められる。

だから、自分が言われたら

うれしくなる言葉を話してたら

それが、めぐりめぐって

それを誰かに言われているだけよね。

その逆のことをしてるだけね。

ただ、それに気づいたら

「やぁ~めたっ!」

って辞めりゃいい(笑)

やめたら、自分でしばって

自分を責め続けているのを

辞められるよね。

それが「解放※かいほう」なんです。

それが「自由意思※じゆういし」なんです。

自分が自由になったとたんに

いつの間にか

世界が変わっています♡

それは自分をストイックに裁き

自分を責め続けていた

「正義感」と「罪悪感」の

「とらわれ」から解放されたのですから。

ごめん・・・

3700文字書いている・・・

長々と閲覧ありがとうございました!

この文章が

誰かの幸せの気づきになったことを

思い、こんなに長々と書かさせていただきました。

感謝申し上げます。ありがとぅ~♪

©Copyright2019 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.

投稿者: sigeoyazi3

ユーチューバーしげおやじです♪ 沖縄県在住職業はクロス職人&健康食品販売をしております。 スピリチュアルな世界観で地球観光を楽しんじゃっています♪ ブログに書く内容は、心・体・お金の健康が大切だと思い 好奇心くすぐる情報を面白おかしく伝えますよ~ どーぞ応援よろしくお願いいたします!!!