【スピリチュアル】誰に認められたい?


さあ、ケツに乗りなっ!ドライブに行こうよ!
ってぐらい362日ふざけている成功者です!
正月の年始3日間だけは真面目に生きている。なんで?

「君は誰に認めてもらいたいんだい?」

という問いストーリーな話。

みんながんばっている。

一人残らずがんばっている。

がんばっていない人なんていない。

一生懸命に生きている。

自分の意思ではないが

生命を維持している人が

現在は生きているということで

心臓もがんばっているし

脳も、乳酸菌たちも

みんなみんながんばっている。

なぜ、がんばっているのに

もっと もっと

がんばるんだろうね。

成功者になりたいから?

お金持ちになりたいから?

有名になりたいから?

モテたいから?

本当は認められたいんだろ?

自分にさ。

劣等感は常に自分に

がんばれって言うんです。

がんばっているのにさ。

子供の頃に誰かと比較されたとか

ライバルに負けたとか

過去のストーリーにとらわれて

いるだけなんです。

本当は、がんばっている自分を

認めてあげるだけでいいんです。

成功者になったり

お金持ちになったり

ビルを何個も建てたって

誰もあなたのことを

認めてくれる人はいない。

表の言葉は色々ほめてくれるさ。

スゴイスゴイってさ。

でも、劣等感でいくら

がんばっていても

ゴールは見えないよ。

劣等感は比較の世界。

どんなにがんばっても

上には上がいるんです。

いつまでも成功が見えません。

自分で自分を認めるしか

方法は無いのです。

自分が自分を裁き

ジャッジしているだけ。

それに気づいたときに

体のどこかがフワっ!ってゆるみます。

がんばっていた自分が

「いま」という時間に気づいたから。

自分を認めていないから

がんばっているんだ。

がんばることは良いことかも

しれないけれども

ずっとずっと

がんばっているということも

知ってもらいたい。

生きているだけでスゴイことなのです。

生きているだけでがんばっているのです。

自分を認めてあげてください。

心臓を動かし、呼吸をして

汗をかいて、目をまばたきさせて

体の細胞全部が

がんばって

生きているんです。

それが自分なんです。

自分に言ってあげてください。

いつもがんばっているね

ありがとう

©Copyright2019 沖縄ユーチューバーしげおやじ.All Rights Reserved.

投稿者: sigeoyazi3

ユーチューバーしげおやじです♪ 沖縄県在住職業はクロス職人&健康食品販売をしております。 スピリチュアルな世界観で地球観光を楽しんじゃっています♪ ブログに書く内容は、心・体・お金の健康が大切だと思い 好奇心くすぐる情報を面白おかしく伝えますよ~ どーぞ応援よろしくお願いいたします!!!